2017.12.19

第2回”妻会”してきました。

左から、菅田紗江・平井ミエ・黒澤まどか・ムラタマリエ & me

 

妻ですー嫁ですーっていう理由で、公に隊になるのちょっと苦手ですが

多分今後、未婚既婚もあやふやになって

ただの(ここ大事だしネガな意味じゃなく)女友達の集まりになってくんだろう。

 

結婚5年以内の、まだまだひよっこな既婚女性同士なので

同類な悩みだったり楽しい暮らしだったり愚痴だったり希望だったり、

そんなことを身近に話せて聞いて笑って、という女性特有の集まりだなと思う。

 

必要だな、と思う。

 

自分のでも裏方でも音楽活動を続けてって、

 

妊娠出産育児もしたい?できない?しない?したくない?の分岐に迫られる三十代で、

 

パートナーと、それぞれがきっと大好きなおウチに関するすべての分担についてどうバランスとるのがベストかとか

 

時は

平気で置いてくぜって勝気な横顔みせて追い抜こうとしてくるから

 

生きる・暮らす・生活するを、常に目の前で迫られて学びが追いつかぬまま実践させられて、自分だけのことじゃないことも増えたし。どうやってお金作って守るもの守って息していこう、っていうのの、先生がいない寺子屋みたいな。授業っていうより、常に気楽なディスカッションつーか、ほぼ道徳の時間のような。

 

や、そんなシリアスなもんでもないかもな。笑ってたいのよ、というだけの賛同者の集いみたいな。

 

実は私は、男友達より女友達のほうが緊張することが多い。

自論としては、女同士の方が自分の手の内もバレてるんじゃないか見透かされてるんじゃないか、という恐怖心が無意識にあると考えてるから。女こわい。

 

なので、あまり自発的に女友達だけで集まったり、特に1対1で会うなんてまさしく戦々恐々なことなので、ほぼない。女こわい。

 

だけど話せばやっぱり、手の内わかる故に同じサイドに立つケースは多く、それをどんな心理で彼女は乗り切ったのだろう、それは大変だったねぇそれに比べれば私の嫌な記憶なんて甚だ笑い飛ばせちゃうわ、と学ぶし、あとやっぱ女の顔立ちや装いって好きね。女かわいい。

 

先日、結婚を公表した平井ミエも出席。式が終わって髪切ったね。

紗江ちゃんからはいつも何か頂く。来月誕生日なこともありアイマスクもらったよ、ありがとう。これ、本を読みながら使えるよ。お風呂で使ってみようか。

まどかちゃんは最近はライブでご一緒することがほぼないけど、こうして妻の顔で語る一面が見れて興味をそそられる。

マリエちゃんとの会話ではムラタトモヒロが元気かどうかも聞けるので、私にとっては男友達の近況も知れて勝手に安心できる。

 

 

坪光さんが車で迎えに来てくれるというので、

一緒に乗ることになった平井・紗江ちゃんとマックで時間を潰した。

先陣を切って近場のマックを案内してくれる平井。

 

久しぶりにマクドナルドに来たね、ってちょっと興奮する三十代の妻たち。

 

なんも変わらない。みんな友達。

 

追伸;

坪光さんが「夫会もやりてえなあー」って言ってたので、お心当たりある方ぜひご一緒してあげてください。